引き寄せの法則体現報告

【引き寄せの法則】想いを現実化する方法

【引き寄せの法則】で、
想いを現実化する方法

最近の報告を見てくださっている方には、ピンと来たと思いますが、

うちの場合は、「オレンジ色のミニが欲しい」を宇宙に発注して、無事受け取る事が出来ました。

引き寄せの法則3つのステップ

ステップ1で宇宙に発注したら、
どの様に現実化するか?というステップ2の部分は宇宙(神様とも言う)に任せて、我々人間がすることは、
ステップ3のありのままに受け取るだけ。

ステップ3の「ありのままに受け取るだけ」が難しい

引き寄せの法則3つのステップはとてもシンプルなんですが、

このステップ3が難しいところで、殆どの人は現実化する目前で受け取りを拒否してしまいます。

我が家の場合も検討段階で周りの人の意見を聞いていると、外車は維持費が高いとか、車検に80万円くらいかかったとか、ネガティブな情報がどんどん集まって来ます。

夢が現実化する直前に必ず現れるドリームキラー

いわゆる、ドリームキラーと呼ばれるものですが、情報提供者は私たちの事を想って、親切心から忠告してくださっているので、決して悪気は有りません。

そして、それらの忠告を聞いた殆どの人は宇宙に発注したものが現実化する目前で受け取りをキャンセルしてしまいます。

引き寄せの法則を完成させるためには

現実化した状態をワクワク想像しながら待ち、ありのまま受け取るだけで良いのですが。。。

無意識のうちに、自分には相応しくないとか、まだ早いとか、受け取る準備ができずに夢が現実化することを払いのけてしまいます。

誰にでも平等に働いている宇宙の力

引き寄せの法則は、意識を向けたものが現実化しますが、宇宙では否定形は通用しません。

その意識を向けたものは、望むものでも、望まないものでも区別なく、【意識を向けたもの】が現実化します。

引き寄せの法則実践例

つまり、遅刻しそうな時に限って、全ての信号が赤で止まってしまう時、「間に合わないかもしれない」と、【間に合わない】に意識を向けています。
そんな時は、「大丈夫、全ての信号はタイミング良く青で渡れて時間に間に合いました!ありがとうございます!」と【間に合う】に意識を向ければ良いのです。

別の例では、屋外のイベントがある時、「私は晴れ男なので大丈夫」と思っているので、雨の予報でも外に出る時だけ止んでいたり、傘が要らない程度の小降りだったりします。

極論を言えば、地上天国の実現も簡単なこと

平和を求めると言っていても、その平和の状態を意識した時、【戦争がない】を意識しているのだとしたら、引き寄せられて現実化するのは、【戦争】という事になります。

つまり、いつまで経っても世の中から戦争がなくならないのは、【求めていない事】に世界中の人が意識を向けているので、集合意識の大きな力でいつまで経っても無くならないのだと思います。

何度か色んな場所で書いていますが、あなたが想う【平和な状態】ってどんな状態ですか?
その状態をイメージした時にワクワクしますか?
もしもワクワクするのであれば、そのイメージを宇宙に発注して、ワクワクしながら現実化するのを待ってみてください。

ジョン・レノンや忌野清志郎がイマジンで歌ってくれた様に、平和な状態、地上天国を実現するのは、みんながそう想えば簡単なことなんだと思います。

あとは、ありのままに受け取るだけでその【平和】は現実化します。

あなたも普段から【望まないこと】に意識を向けるのではなく、常に【望むこと】に意識を向けてワクワクしませんか?

The following two tabs change content below.

正義くん

記事を読んでくれてありがとうございます! 僕は「正義くん」自分の中にある正義の感情ニーズが時々強く出て来ます。 今までにその傾向を気にしていたら、どうやら月の満ち欠けに関係がありそうだと気付きました。 そこで、僕だけじゃないと思うので、 【半月傾向】として、ブログやメルマガで発信しています。 あなたの生活が少しでも気持ち良く過ごせるように、参考になれば幸いです!







ブログランキングの応援をお願いします
↓クリック

天気・気象学ランキング

-引き寄せの法則体現報告
-, ,