引き寄せの法則

引き寄せの法則体現報告

【引き寄せの法則】無関心でいることの罪悪感。だけどそこに意識を向けていては幸せになれない?

【引き寄せの法則】無関心でいることの罪悪感。だけどそこに意識を向けていては幸せになれない?

メディアに関わる人には是非知っておいて欲しい【引き寄せの法則】のこと。

そして、何も意識せずにニュースやテレビを見ていた多くの人たちにも働いているこの法則を知って頂き、これからは地上天国の実現に協力して欲しい。

誰にも等しく注がれて働いている【引き寄せの法則】

今までは、殆どの人が知らずにいた為、理由が分からなくて、望まないことを沢山引き寄せて来たのだと思います。

なぜ、無意識のうちに望まないことを引き寄せて来たのか?

そこにはこんな仕組みが働いていたのです。

そもそも【引き寄せの法則】とは、「類は友を呼ぶ」と同じものだと知れば、理解しやすいです。

そして、イメージしたもの、意識したものに対するその人の感情に合わせてそれに見合ったものが引き寄せられて来ます。

つまり、「望まないもの」をイメージすればする程、そして、そのイメージが明確になればなる程、その「望まないもの」が現実として目の前に引き寄せられて来ます。

私が今までにも何度か事例としてお伝えしていますが、例えば、意識の中では、「平和を望む」人が多いと思いますが、なぜ戦争が無くならないのか?と不思議に思っていると思います。

しかし、平和を望んでいる人の思考や感情はどうなっているでしょう?

あなたがイメージしている「平和」とは、どんな状態をイメージしていますか?

結構多数の人が「戦争が無いこと」を平和だと思っているのではないでしょうか?

だとすると、その人のイメージは「戦争」にフォーカスしている事になります。

そうしたら、宇宙への発注はイメージしている「戦争」が届くので、目の前の現実には「戦争」が映ります。

そして、その目の前の戦争に意識が向かうので、更に戦争が強く現実化してしまい、蟻地獄の様に、底なし沼の様に、ますます望まないものを引き寄せてしまいます。

平和を望むなら、平和な状態をイメージすれば良いのです。

例えば、私の場合だと、毎日の朝夕の犬の散歩で鳥たちの鳴き声を聞いたり、足元の小さな草花や虫たちを見たりして心穏やかに過ごしていたり、

仲間たちが集まって笑い声が聞こえて来たり、自分自身の大きな笑い声をイメージしたりでしょうか。

そして、その平和なイメージが本当に目の前にあるとイメージして、その時の感情を味わいます。

すると、その感情に見合った現実が目の前に引き寄せられて現実化します。

みんなでこの様に自分自身の感じる平和な状態をイメージして、いつでもその感情を味わう事が出来る様になったら、きっと世の中はあっという間に平和な状態、地上天国が現実化するのではないでしょうか?

もしも、この記事にたどり着いて読んでくださったなら、あなたも一緒に地上天国を現実化しませんか?

「凄いことはあっさり起きる」

「叶う夢だから心に宿る」

「事象は一つ、解釈は無限大」

目の前の出来事がもしも自分の望んでいるものではないと感じたら、きっと発注ミスがあったのだと思います。

その場合は、望まないことをイメージするのではなく、本当に望んでいることをイメージし直して、

その状態になった時にどんな感情になるのかじっくりと味わってみてください。

ね!

The following two tabs change content below.

正義くん

記事を読んでくれてありがとうございます! 僕は「正義くん」自分の中にある正義の感情ニーズが時々強く出て来ます。 今までにその傾向を気にしていたら、どうやら月の満ち欠けに関係がありそうだと気付きました。 そこで、僕だけじゃないと思うので、 【半月傾向】として、ブログやメルマガで発信しています。 あなたの生活が少しでも気持ち良く過ごせるように、参考になれば幸いです!







ブログランキングの応援をお願いします
↓クリック

天気・気象学ランキング

-引き寄せの法則体現報告
-,