メルマガより

【半月傾向】知りたいという欲求と何でも知ってないとダメな人の感情のニーズは6HNのどのタイプだろうか?

更新日:

【半月傾向】知りたいという欲求と何でも知ってないとダメな人の感情のニーズは6HNのどのタイプだろうか?

もう直ぐ4/13(土)に上弦の半月(はんげつ)を迎えます。

その半月(はんげつ)に向けてなのか?
正義感が爆発してる人がいます。

皆さんも半月(はんげつ)の前後はご注意ください!

■■メモ■■

感情の6HNとは、
「6つのヒューマンニーズ」の略で、
人の感情の基本ニーズである6つのタイプの事です。

その中でも4つのタイプ「愛、正義、自由、安全」がベースとなります。

誰もがが全てのニーズを持っているのですが、その中でも、どの感情ニーズが強く出る傾向があるか?

どんな優先順位で物事を捉えているか?

と言うところで、人それぞれの思考や行動が決まってきます。

【行動の原動力は感情】

【身体の動きと感情は密接な関係にある】

これらの事を理解して活用できる様になると、自分を自分でコントロールできる様になり、

在りたい自分を簡単に手に入れる事が出来ます。

自分の感情ニーズが知りたい人は、私が作った拙いプログラムで簡易診断ができます。

■■

自分の感情ニーズが知りたい人は、こちらで簡易診断ができます。

■タイプ診断アンケート(性格診断、自己診断)

※ニックネームは、半角英数字で書いてください 漢字やひらがなだと文字化けします。

※スマホで開いたページが文字化けする場合は、パソコンから見てください。

お願い

上記のタイプ診断アンケートは私が初めて作ったプログラムなので、至る所で未熟なものです。

なので、文字化け対策をした筈でしたが、まだ文字化けする人がいるので、上記の様な注意書きを付けています。(笑)

診断結果に表示されるグラフもあなたの結果ではなく例としていつも同じものを表示していますので、 結果の数字を参考に自分でグラフを描いてみてください。

■■

スポンサーリンク




またまた前置きが長くなりましたね。

書き始めた時はまだ見当が付きませんでしたが、書きながら、もしかしたら?と、思う事が有りました。

「自分が何でも知ってないと許せない」タイプの人は、もしかしたら

【正義のニーズ】

が強い人なのかもしれませんね!

自分の正義や常識と照らし合わせて、目の前のことが自分の思っている【正しいこと】であるかを確認する為に、

身の回りの全ての事を知りたい欲求があるのかもしれません。

更に【安全のニーズ】も関わっています。

「知らない」という事は、人にとっては不安要素となります。

知らない事は、恐怖であり、感じ方によっては怒りにも変わります。

「こうであるべき」

の想いが強い人が何でも知ってないと気が済まないのは、
自分の常識の範囲内で安心したいからかもしれません。

そして、その「あるべき」はその人の育った環境によって作られた常識であり、宇宙標準とは限りません。

が、その事を知らずにその人たちは、

【常識なのに】
【非常識な!】

という想いが出てきます。

普段ならやり過ごす事が出来る人でも、【半月傾向】の前後になると自分の正義感がフツフツと湧き上がって来て、

何かのキッカケで怒り爆発する事が有ります。

周りの冷静な人たちにとっては、

「何をそんなに怒っているんだろう?」

と冷めた見方をされてしまいます。

そんな時、どうしたら良いのでしょうか?

今日は時間が無くなったので、続きはまたの機会に、お楽しみに!

今日も長々と読んでくださり、ありがとうございます。

あなたの応援を見てますよ。
これからもよろしくお願いします!

The following two tabs change content below.
正義くん

正義くん

記事を読んでくれてありがとうございます! 僕は「正義くん」自分の中にある正義の感情ニーズが時々強く出て来ます。 今までにその傾向を気にしていたら、どうやら月の満ち欠けに関係がありそうだと気付きました。 そこで、僕だけじゃないと思うので、 【半月傾向】として、ブログやメルマガで発信しています。 あなたの生活が少しでも気持ち良く過ごせるように、参考になれば幸いです!







ブログランキングの応援をお願いします
↓クリック

天気・気象学ランキング

-メルマガより
-, ,

Copyright© 【半月傾向】愛ちゃんと正義くんが語る「愛と正義」について , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.