神との対話

【神との対話】今日の閃き、楽園追放についてのもう一つの解釈

投稿日:

【神との対話】今日の閃き、楽園追放についてのもう一つの解釈

数日前に閃きとして受け取ったインスピレーションに「善悪の木の実」についての解釈が有りました。

大発見!!
と思い、早く世に発表しなきゃ!

と思いつつ、なかなかテキストに出来ずお蔵入りしそうになっています。

そんな状況だからでしょうか?

追い討ちをかける様に新しい気づきが降りて来ました。

今朝の自宅から駅までの自転車に乗っている時に、、、

忘れない様に、スマホのメモに音声入力しながら駅に向かいました。

以下はその時の音声入力したメモを読みながら誤変換を訂正したものです。

誤変換の中には、何を言ったのか忘れてしまって、再現できないものもあるかもしれませんが、とにかく、世に出さないと、、、

スポンサーリンク




■■ここから音声入力メモ■■

キリスト教では従順である様にと教育される。

日本の戦時中の教育も同じだったと思う。

トップダウンの命令に従うように国民が造られていく。

だが本当は違うんじゃないだろうか?

モンテッソーリ教育では従順であることも大切だが、自分で問題を解決することを身に付ける様に導いていく。

聖書にある「楽園追放」の話は、悪いことのように言い伝えられているが、本質は違うのかもしれない。

聖書の内容と言うのは歴史の中で権力者によって都合の良いように書き換えられたと言われている。

だから本質の部分に目を向けなければ、聖書の言葉だけでは権力を持った人間の思いが介入しているんじゃないだろうか?

そして「楽園追放」が悪いことのように伝えられているが、それも権力者によって歪められた解釈ではないだろうか?

スポンサーリンク




今朝、その「楽園追放」について閃いた!

モンテッソーリ教育で言うところの自我の目覚めのようなものなんじゃないだろうか?

神様が予め用意していた「善悪の実」は、これを食べる時が来たら自立の時だと言うことじゃないだろうか?

善悪の判断ができるようになったら親元を離れて、つまり楽園から出て、自分で修行を積む。

そういう流れになっているんじゃないだろうか?

だから神様の計画として初めは全てに満たされた楽園で幼児期を過ごし、

そして自分で判断できるようになったら親元を離れて自立に向かう。

そういう仕組みを神様は予め計画されていたと思う。

スポンサーリンク




そして、【神との対話】の中で言われている様に、経験によって知ることを大事にしている。

経験したことを
心地良く感じるか?
不快に感じるか?

その判断基準になるのは、楽園での【満たされた経験】によるのではないだろうか?

つまり、幼児期に周りの人から愛情たっぷり注がれた人は、それを心地良く感じて、大人になってもその感覚、感情が判断基準となる。

これが、善悪の木の実を食べて【眼が開く】という事なんじゃないだろうか?

今の殆どの人間たちは、楽園での満たされた経験の記憶が無いので、

善悪の判断基準が、それまでに生きてきた環境によって捻じ曲げられて形成されてしまっているかもしれない。

例えば、幼児虐待の家庭で育った子は、大人になってから自分の子供にも同じ様に幼児虐待をしてしまうという、世代間連鎖が続く例が多い。

最近では、それらの世代間連鎖を断ち切るような流れも充実しつつあるかもしれないが、まだまだ浸透できていないのが現状だと思われる。

スポンサーリンク




宗教は一つの価値観。

色んな宗教があるので、それぞれに違った価値観がある。

根っこは同じなんだろうけど、表面的に違うから、キリスト教や仏教と言ってもそれぞれに、沢山の宗派がある。

自分と違うものを作ると、そこに境界線ができて、「違い」が生まれる。

その「違い」によって、争いが起きたりする。

違いをお互いに認めあい、尊重し合う事で受け入れて、平和が出来るのだと思う。

「平和」と言った時、あなたはどんな風にイメージしますか?

中には、「戦争をしない事」がイコールで「平和」だと考える人もいるでしょうね。

でも、「戦争が無い世界が平和」だと言うのは、「平和」の一部分だと思います。

神の国、楽園はどんなところなんでしょうね?

スポンサーリンク




キリスト教では、お祈りの中で、「天にある通り、地にも行われます様に」と唱えています。

地上が地獄だと言う人もいますが、気づけば、色んなところに善い行いを見る事が出来ます。

「どちらも経験すること」
その上で、自分がどちらを選ぶか?

善悪の木の実を食べた人間の私たちは、経験によって判断する力を付けなければならないのかもしれません。

長々と書いたものをここまで読んでくれてありがとうございます。

よければ、あなたの想いなどをコメントに残してくれると、私の励みになります。

【事象は一つ、解釈は無限大】

あなたはどんな解釈を選択して、今までの人生を造って来ましたか?

そして、これからの人生、どんな感情を満たしたいと思いますか?

The following two tabs change content below.
正義くん

正義くん

記事を読んでくれてありがとうございます! 僕は「正義くん」自分の中にある正義の感情ニーズが時々強く出て来ます。 今までにその傾向を気にしていたら、どうやら月の満ち欠けに関係がありそうだと気付きました。 そこで、僕だけじゃないと思うので、 【半月傾向】として、ブログやメルマガで発信しています。 あなたの生活が少しでも気持ち良く過ごせるように、参考になれば幸いです!







ブログランキングの応援をお願いします
↓クリック

天気・気象学ランキング

-神との対話
-,

Copyright© 【半月傾向】愛ちゃんと正義くんが語る「愛と正義」について , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.