引き寄せの法則体現報告

【引き寄せの法則】その後の展開、宇宙からのサプライズは続く

その後の展開、宇宙からのサプライズは続く

前の記事のその後の報告です。

先ほど、お花が届いたとLINEがきました。

やはり、ご本人の帰宅前に配達された様ですが、たまたまお子さんのバイトが休みで在宅されていたので、配達時に受け取りが出来たそうです。

よかった、よかった。

普段はお子さんのバイトが終わって帰宅されるのは、いつも深夜になると聞いていたので在宅されていたことは私の想定外での嬉しいサプライズでした!

この様に宇宙からのプレゼントは人間の考えの及ばないレベルでのサプライズが届くんですね!

天使の飼い方は、引き寄せの法則だったのかも?

10数年前に、私は「天使の飼い方」と言うテーマで自由研究をしていたことがありました。

天使の大好物は、「人間が喜ぶこと」だと思い、人間が喜べば喜ぶほど、天使も嬉しくなって色んなプレゼントをしてくれる。と、考えていました。

今想うと、この考えは引き寄せの法則にのっとっていたんだなと思います。

自分がワクワクすることで波動が上がり、良いものをどんどん引き寄せてくる。

その引き寄せられるものは、どんどん規模が大きくエスカレートして来るので、途中で受け取るのが怖くなってしまい、自分にはまだ早いと想ったりして、受け取るのをやめてしまう事があります。

引き寄せの法則の3ステップ

「サラとソロモン」の2作目か3作目に引き寄せの法則の3ステップの解説が有りました。

ステップ1で宇宙に欲しいものを発注しすると、ステップ2は宇宙が現実化してくれるので、ステップ3で私たちは受け取る準備をするだけで、想いが現実化する仕組みになっているということでした。

ステップ2のどうやって現実化するのかは、我々は考える必要はなく、我々の想像を超えた所から宇宙が与えてくれるのです。

今回の件もこの通りに現実化されました。

ステップ1の発注の段階で「翌日に届く」と、発注をしてしまいましたが、宇宙は発注通りにサプライズを込めて現実化してくれました。

この不思議な働きは、私だけではなく、全ての人に常に働いている宇宙の仕組みです。

ただ、今回の様に、発注の仕方が間違っている事が多い為、現在意識で想定している結果とは違う事が現実化されているだけです。

人間は神様がご自分に似せて創られた

聖書には、「人間は神様がご自分に似せて創られた」と書いてありますが、この「似せて」の部分は、姿形のことを示しているのではなく、「創造主」としての能力も似せて創られたと言われています。

つまり、私たちは自分の想いを現実化する力を授かっているということなんですね。

それは、全ての人間が与えられている力ですが、その使い方は誰も教えてくれなかったので、知らず知らずのうちに乱用している状態なのだと思います。

例えて言えば、刃物を1人ずつ手渡されているけど、その正しい使い方を知らない為、ブンブン振り回している人があちこちにいるのが今の世の中なんじゃないでしょうか?

正しい使い方を学んだ人は使いこなして美味しい料理を作ったり、綺麗な飾り付けができたりする。

The following two tabs change content below.

正義くん

記事を読んでくれてありがとうございます! 僕は「正義くん」自分の中にある正義の感情ニーズが時々強く出て来ます。 今までにその傾向を気にしていたら、どうやら月の満ち欠けに関係がありそうだと気付きました。 そこで、僕だけじゃないと思うので、 【半月傾向】として、ブログやメルマガで発信しています。 あなたの生活が少しでも気持ち良く過ごせるように、参考になれば幸いです!







ブログランキングの応援をお願いします
↓クリック

天気・気象学ランキング

-引き寄せの法則体現報告
-, ,