引き寄せの法則体現報告

【引き寄せの法則】「サラとソロモン」シリーズ3作目

【引き寄せの法則】「サラとソロモン」シリーズ3作目

子供たちからの質問に応える形で作られたというこの3作目ですが、

前作を読んでいるから理解が深まるのか、これだけ読んでも理解できるのか分かりませんので、

知り合いにどの様に紹介したら良いか悩みます。

私が住んでいる市の図書館には、シリーズの1冊目が有りませんでしたので、2作目から読み始めました。

数年前に「サラとソロモン」の存在を友達から教えてもらい、

「万事は良好だよ!」
という言葉を知りました。

もう十数年前かもしれませんが、「ザ・シークレット」と言う映画が流行った時があります。

私自身は、原作本は読んでなかったし、映画も観てませんでしたが、その後にYouTubeで同名の動画に出会い、

インタビュー動画の様なものを日本語字幕付きで見たことが有りました。

それ以前にも、「マーフィーの法則」と言われて、悪いことが重なる話などは聞いたことが有りましたが、

「ザ・シークレット」では、自分の望むものを引き寄せる秘密について、それまでは特権階級の一部の人にしか知られていなかった秘密を誰でも知ることができた衝撃的な内容でした。

今に至るまで、法則自体はとてもシンプルで簡単なことなのに、使いこなせている人は少ないなと感じていました。

今回、初めて知ってから放置されていたこの本を手にとって読む事になったのは、

私にとって、そのタイミングが来たのかな?と感じています。

それまでも本のタイトルは知らなかったので、何度か探してみようかな?とは思っていましたが、実際に行動には移していませんでした。

そして、気になっていた事も忘れていました。

最近になって、量子力学や引き寄せの法則などの話題が入ってくる様になり、無意識のうちに求めていたのかもしれません。

そんな中、ふと、図書館の予約システムで「サラとソロモン」で検索したら数冊出てきました。

発行年を見て、1番古いものを予約しました。
本の後ろにあるあとがきには、シリーズが3作品ある事を知り、借りた本は2作目だった事を知りました。

Amazonで1作目を検索し、再び図書館の予約システムで探してみましたが、、、

図書館には1作目が有りませんでした???

もしかしたらあったけど、古くなって処分されたのかもしれませんが、シリーズ本で1作目が無いって、どういうこと?と思いました。

さて、今回は、2作目を読み終えて、3作目を借りたわけですが、続編という事もあり、どんどん先を読みたくてたまりませんでした。

電車に乗ってスマホを見ていた時間も読書にあて、寝る前にも読み進めて物語の中に入り込んでいました。

そもそも私は本を読むのが遅くて、なかなか先に進まないタイプなので、図書館で借りた本も貸出期間の14日間で読み終えない事が多く、途中で返却してしまうのですが、

この3作目に関しては、休みの日があったことも関係したのか、夜寝る前に沢山読んだりしたので、残り2話となりました。

今作のお話の中では、より実践的な事が書いてあり、引き寄せの法則を意図的に働かせて、望み通りの事を受け取る3つのステップについて書いてありました。

とても単純な事で、やる事自体は難しい事ではないのですが、人間の本能が邪魔して、なかなか望み通りを引き寄せていない人が多いのだと実感しました。

引き寄せの法則3つのステップ

その望み通りの事を引き寄せる為に私たちがする3つのステップとは、

●ステップ1:望みを発注する

●ステップ3:受け取る準備をする

ただコレだけなんです。

「ステップ2」は、何をするの?
と、誰もが気になるところですが、

ステップ2は、私たちのやる事ではなく、発注を受け取った宇宙(呼び方は、人それぞれ違って、神様とか、精霊とか、妖精とか色々な呼び方があります。)の仕事だそうです。

だから、私たちは、その望みを「どうやって」叶えるのかは考える必要がなく、発注したら、あとは受け取るだけという話です。

宇宙は、全てがうまくいく様に計らってくれて、人間の考えの及ばない方向から望みを叶えてくださいます。

我々の考えられる方法は限られた狭い範囲ですが、引き寄せの法則で叶えられる時は、全然予想していないサプライズ的な方法で願いが叶います。

この不思議は体験していけば分かりますが、本当に人間は考えなくて良いんだなと思います。

ただ、願いを発注して、
受け取る準備をするだけ。

ただ、ステップ3の受け取る部分が単純なのに実際にやろうとすると最初の慣れないうちはうまくできないところなんです。

引き寄せの法則は、全ての人に常に働いている法則なのですが、受け取る準備を正しくできていないが為に、殆どの人は願いが叶わず、

そして、「神様なんていないんじゃないか!」と諦めてしまいます。

しかし、実のところは、その人の「願い」は、発注した通りに引き寄せられた結果が現れているのでした。

ステップ3でしっかりと意識しておかないといけないのは、ネガティブな感情を持たない。という事でした。

受け取る準備とは、常にこころをハッピーな状態に保ち続けること。そうする事で波動が上がりそれに同調して発注していたものが受け取れるという仕組みなんです。

それなのに、途中まではうまく引き寄せていても、受け取る直前でネガティブな感情を持ってしまい、受け取るはずのサプライズを恐怖や不安などの感情によりキャンセルしてしまっていました。

本でそんな話を読んですぐに、今日、妻を見ていて実体験を目の当たりにしました。

ステップ3の実体験

我が家で乗っている車は10年以上になり、次の車検は通さずに次の車に乗り換えようと計画していました。

今の車でお世話になっているディーラーの担当営業から新車で購入するなら今は納期がかかるので早目に決めた方が良いとご連絡をいただきましたので、

別のメーカーも選択肢に入れて検討中です。

殆どのメーカーで新車の入手困難な様ですね。
という事で、中古車も視野に入れて検討する事にしたのですが、

だったら、乗りたい車にしようか?という事で、ミニの中古車も選択肢に入りました。

先週あたりに妻と次男が販売店に話を聞きに行き、どんなタイプがあるのかと、中古車でおおよその金額を教えてもらいました。

そして、気に入った色がお店にあったのですが、1ヶ月後くらいに同じ色でディーゼルエンジンが入る予定なので、入って来たら連絡をもらう事になりました。

この時点で引き寄せの法則で言うステップ1の発注をした訳です。

ステップ2のどの様に達成するかは、私たちの仕事ではないので、受け取る準備をするだけなのですが、

その受け取る段階までに、色々なネガティヴな情報が入って来ます。

そこで気分が良くなる状態を保ち続けられるか、ネガティブな感情に引き下げられるかで、望んだ結果を受け取れるか、逃すかが決まってしまいます。

本に書いてありましたが、この部分が凄く難しそうで、何度も意識しながら練習をした方が良さそうです。

今日4/17(日)はカトリック教会の復活祭だったので、ミサが終わった後も外で信者の皆さんが久しぶりの再会で話し込んでいました。

教会に来ている人でミニに乗っている人がいるのでその車をぐるっと見てから、その人に声をかけて、ミニを買おうと思っていることを伝えました。

その車は今想定しているよりも後ろに長いタイプでディーゼルエンジンでした。

(私の心の声)ディーゼルエンジンだし、サイズも希望サイズよりも積載量があるので参考になりそうだな。

その人に話しかけると、ちょうど年齢的にそろそろ安全機能の充実した国産車に乗り換えようと思って手放すことにしたとのこと。

(私の心の声)
もしかしたら、この車を譲ってもらえるというサプライズかも?

そして、その人が購入したミニの担当者は今は別の販売店に異動して店長になったそうです。

(私の心の声)もしかしたらその店長を紹介してもらって、優遇してもらえるってサプライズかも?

でも話を聞いていると、維持費がかかると言う話題になり、前回の車検を通すのに50万円かかったと聞きました。

この話を聞いた時点で妻がネガティブな感情に襲われました。

「本体の購入をローンにするつもりなのに、5年間で50万円の車検代がかかるのでは、我が家には無理かも」と。

私からは、5年間で50万円なら、月1万円の積立をすれば?
と言ったのですが、もう思考は諦めて国産車に戻っていました。

その後、別の人たちとランチを食べたのですが、その場で別の人がアウディとベンツに乗ってて、アウディの車検で100万円と言われて、旦那さんが「コレはいらない」と見積もりから削り、車検が通る最低限にしてもらい、80万円くらいになったと聞きました。

この話を聞いて、妻には追い討ちをかけられた状態で更にネガティヴ思考になってしまいました

望みを叶える手前に現れるドリームキラー

この様に、本にも買いてありましたが、周りの人から良かれと思って心配や不安な状態が与えられてしまいます。

コレを別名「ドリームキラー」と言い、本人たちに悪気は無くて、私たちの事を大切に思ってくれているからこそ、心配して新しいことにチャレンジしない様に仕向けてくれます。

私自身、この様なドリームキラーの体験を何度かして来たり、周りの人で見たりして来たので、

「それでも望みを叶えたいのか?」

と、神様から試されている様だなと思っています。

引き寄せの法則は、うまく受け取る事が出来ると、次々と引き寄せの法則が働いて、色んな望みが叶っていきます。

まるでジェットコースターに乗っている様な感覚で、ドンドン加速して来ます。

そして、願いが想いもよらぬ方向から叶ったりしてサプライズが続くので、段々と叶う事が怖くなって来ます。

今の自分は、まだ早いのではないか?
こんなに楽をして叶えて良いのだろうか?
良い事があったら、同じだけ悪い事が起こるのではないか?

等々、色んな想いが巡って来て、受け取る準備である気持ちの良い状態を不安な気持ちで波動を下げてしまい、受け取れなくしてしまいます。

受け取る準備をするだけで、どんどん希望が叶うのに、
変にネガティヴ感情が湧き出て、それらをキャンセルしてしまう。

とても残念なことだと思いませんか?

そもそも人間の脳は、ネガティヴに考える様に出来ているので、仕方のない事なのですが、

そこを意識して自分の感情をコントロールする事が出来れば、人生の質もきっと良いものになると思います。

さて、今後、我が家の車は何に決まるのでしょう?

宇宙への発注をし直すのか?

更に条件を絞り込んで、発注の内容を明確化してから、ワクワクしながらサプライズを待つのか?

結果報告を乞うご期待!

The following two tabs change content below.

正義くん

記事を読んでくれてありがとうございます! 僕は「正義くん」自分の中にある正義の感情ニーズが時々強く出て来ます。 今までにその傾向を気にしていたら、どうやら月の満ち欠けに関係がありそうだと気付きました。 そこで、僕だけじゃないと思うので、 【半月傾向】として、ブログやメルマガで発信しています。 あなたの生活が少しでも気持ち良く過ごせるように、参考になれば幸いです!







ブログランキングの応援をお願いします
↓クリック

天気・気象学ランキング

-引き寄せの法則体現報告
-, , ,